アクセスカウンタ

<<  2016年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
3月に産まれたエキゾっ子
3月初旬にエキゾっ子が産まれました。 目がやっと開いて顔もまだおぼつかないのですが、楽しみにされてる方のために、ちょっとだけ公開しました。子猫情報の「2016 エキゾチック 子猫」のページを見てください。顔が、まだあれなんですけど。。。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/28 23:38
週末、ヒマ子の写真撮影
週末、くま写真館さんより依頼があって、子猫の写真撮影をすることになりました。なんでもヒマラヤンの子猫がいないので、ぜひにとのことでした。モデルは今年久々に産まれたうちのヒマ子と共同繁殖してるArachi Catteryさんとこのヒマ子です。 くま写真館さんは、キャットショーの会場で最近知りました。桜の花を背景にされるのが有名みたいです。 ヒマラヤンがいないのは深刻な状況みたいなので、今年撒いたヒマラヤンの種が大きく育ってくれたらいいなと思っています。 撮影風景は、また報告いたします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/28 23:32
ヒマラヤンはエキゾロングみたいなもんだけど、、、
先日、「ヒマラヤンはエキゾロングみたいなもん」とブログで書いたけど、これ、エキゾチックのブリーダーに言われたらカチンとくるかもって、思った次第です。 遺伝子的には確かにそうなんだけど、ヒマラヤンとエキゾチックは繁殖リスクが違うのよね。ヒマラヤンに短毛の血が入っているのは確かだけどペルシャとのハイブリッドを幾度となく重ねて、今の優秀なヒマたちがいる。ヒマラヤンのブリーダー達の努力の賜物なのです。 エキゾチックはセミコビーのアメショやブリショーの掛け合わせなので、ボディ作りやヘッドタイプの改良... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/25 05:41
ヒマラヤンは、エキゾロングみたいなもん
ヒマラヤンはペルシャ猫とシャム猫との掛け合わせで人工的に作られた種であることは周知の事実ですが、さて、エキゾチックはどうかというと、ペルシャ猫にアメリカンショートヘアーとかブリティッシュショートヘアーを掛け合わせて作られた種です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/23 05:49
フレームポイントのエキゾの女の子はロング?
フレームポイントのエキゾの女の子はロング? 2/28に産まれたフレームポイントのエキゾっ子は、ロングヘアーみたいです。あ&#12316;ぁ、残念。好みのお顔だったので、期待してたんですが、そんなもんです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/21 23:36
ショーキャットは「化け猫」
ショーキャットは「化け猫」 私の好みの猫はまずデカ目です。角膜が突出していてデカ目である事。これにつきる。ショーキャットは目がすべてだと思う。目が小さいと印象が薄いし、どこにでもいる猫となる。どんなに他がよくても目が小さいと魅力は半減する。 ショーキャットはある意味「化け猫」なのです。デフォルトされた猫です。一定水準以上のスタンダードに達していて、あとはデカ目であればトップショータイプといっても過言ではないと思います。 アニメなどに出てくる可愛い猫は、みんなデカ目でしょ?だから可愛いしアピールできるでしょ?それが生きて... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/19 04:57
石の上にも3年どころじゃない
石の上にも3年どころじゃない ポイントのエキゾの繁殖は、難しいです。まだトップショーレベルが出来てない。一番難しいのはボディカラーだ。これがほんとに難しい。私が持ってる繁殖メンバーのせいでもあるのはわかってる。ダイリュートカラーを多く使うことだろうと思うのだが、石の上にも3年.5年くらいかかるのだ。へこたれそう。 仕方がないので、RED系ポイントでごまかすことも考えた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/09 02:29
ヒマラヤンの種まいてます。
ヒマラヤンの種まいてます。 先日のブログで申しました通り、今年はヒマラヤンの種を撒いてます。まずはうちでの繁殖。血気盛んなエキゾのオスをなんとかはずして、おこぼれを狙ってる弱っちいヒマのオスに積極的に行動するよう促してます。 あとは、共同で繁殖してるブリーダーさんやオーナーさん達の協力を得て、うち以外でもヒマラヤンが産まれるように画策しています。 生き物なので、思った通りにうまくいかないこともあるけれど、ここでヒマラヤンを絶やすわけにはいかないので頑張ってます。 もちろんショーでも活躍してもらわないとね! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/07 16:26
ヒマラヤン復活
ヒマラヤン復活 ブログ再開してみようかなと思い立ちました。 ここ数年エキゾの繁殖に力を入れていて、ヒマラヤンが置き去りになってしまってました。気が付いたら、巷ではヒマラヤンがいないという言葉があちこちから聞こえてきて、 危機感がでてきたというわけです。よくよく考えたらポイントエキゾを作るにしても、ヒマラヤンがいなければ先に進めないのです。私ってバカだな&#12316;って思った次第です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/05 23:05

<<  2016年3月のブログ記事  >> 

トップへ

MARINS ヒマラヤン&エキゾチック 2016年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる