MARINS ヒマラヤン&エキゾチック

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎ちゃんぽんと餃子と熊本地震

<<   作成日時 : 2016/05/05 03:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GWも終盤、茨城に行ったくらいで、特に遠出はしなかった。
今日は日用品を買い出しに行った帰り、長崎ちゃんぽんが無性に食べたくなってついリンガーハットに入ってしまったわ。
私は千葉に住んで15年くらい経つけど、実は博多で産まれて40歳まで博多に住んでたバリバリの博多っ子なのです。
長崎ちゃんぽんと浜かつは関東にもあるので、時々九州の味が恋しくなると行きます。
最近の長崎ちゃんぽんは九州時代のものとは少々変わっています。スープはあまり変わってないけど、具が違います。キャベツ、もやし、ニンジン、玉ねぎ、コーン、スボツキ(ストローで巻かれたナルトみたいなもん)、小エビまでは同じ。変わったのは枝豆とさつま揚げが入ってる。けど、納得いかないのはイカゲソが入ってないじゃないか。ちゃんぽんは海鮮でもあるのになんでなくなったんだろうか?イカゲソが味に深みを出してるはずなのに。。。さつま揚げなんか入れちゃってさ。さつま揚げは煮たり茹でたりしたら味がぼけて美味しくないのに、、
餃子に柚子ごしょうが付いてくるのにも違和感。九州では餃子に柚子ごしょうは入れんだろ。チャンポンにも柚子ごしょうって、それもないね。

餃子といえば、チャンポンを頼むときは必ず餃子を頼むのだが、餃子にタレ皿が別に付くのは当たり前だと思っていたら、千葉では、餃子を乗せた皿自体に、たれ用の仕切りがあることにびっくりしました。こちらのラーメン屋に入って餃子頼んだ時に、「餃子のタレのお皿ください」と言ったら、「お皿についてます」と言われて、よく見たら仕切りがあるじゃない(笑) それ以降意識するとこちらでは餃子は必ず仕切り皿に乗ってくるじゃないか。食べづらいんだよ、仕切り皿は。。。リンガーハットだけは別についてくるので、これだけは守ってほしいね〜

熊本の地震は、九州出身の私は特に胸を痛めています。南阿蘇なんて何回行ったかわからないくらい。あの雄大な風景がよみがえります。今回安倍政権のおかげで、救援は東北地震よりははるかに早かったのが救いです。九州新幹線も復旧したし、でも倒壊した家屋が多くて、気の毒で仕方がないです。九州人は地震の免疫がないので、さぞかし恐ろしかっただろうと推測できます。私が千葉に越してきた当時、震度3くらいの地震でもビクビクしてましたから。。こちらの建物は揺れるように出来ているので、ちょっとの地震でも揺れる。慣れるまで時間がかかりました。早く復興してくれることを祈ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長崎ちゃんぽんと餃子と熊本地震 MARINS ヒマラヤン&エキゾチック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる